【大型アプデ】Valorantの新ストア確認Botが出たらしい!

役に立つ雑記

最新のアップデート情報!

大幅なアップデート!

今回は本当にいろんなアップデートがあるので「大幅なアップデート」としておきました!笑

色々あって内部的にも更新されたところがあるようなのですが、一つ一つ紹介していきたいと思います!

開発者(@Pearlun)の方が簡単に4行で主要なアップデートをまとめているので以下のツイートも見てみて下さい!

返信に一つにまとめられた比較動画もありましたので!

さらに近々ストア情報を自動で送られてくるようにする予定らしいです!

これは期待(大)ですぇ!

それでは私の説明するアップデート情報です!

UIの変更

UIに関して大きな変更がありました!

まず以前のUIは

こんな感じのUIでした!

これでも十分シンプルで好きだったのですが、今回これが変更になり、

一つのメッセージにまとめられました!

色分けされてブロックも見やすくなり、一つのメッセージにまとめられたことによってBotのアイコンも消え、、、とても見やすくなりました!

かなり良いアップデートだと思います!

全てのスキンレベルの動画が見られるように!

上の画像を見て気づいた方もいるかもしれません。

今までは動画一つ(APIで取得できたストア情報にあるレベルの動画なので最大レベルとは限らないもの)でしたが、全てのレベルの動画が見れるようになったようです!

上の画像のベースボールバットの「Lv.2 Video」をクリックしてみると、、、

確かにLv.2(最大)の動画が見れていますね!

ちなみに、青くなっているスキン名をクリックすると最大レベルの動画が見れるそうです!

表示がめちゃくちゃ早くなった!

はい。データを取ってきて表示するまでが早くなりました。

もうこれは見てもらったほうがいいと思います。

前のバージョン↓

うん。いやでも早いほうだと思う。内部で結構いろんな情報の要求をしているはずだから。。。

次にアップデート後↓

やばい。

計測してみると、前のバージョンではサーバーにコマンドが送られてから10秒といったところ。

それに対してアップデート後はコマンドが送られてから0.5秒といったところでしょうか?

すごいですね。

どうやら予め全てのデータを取得してきているようです。道理で早いわけだ。普通にやったらやっぱり10秒くらいはかかるんですね。。。

金額(バロラントポイント)の表示!

そしてさらに、金額も表示されるようになりました!

確かに上のどの画像を見ても動画を見ても金額が分かりやすく表示されていますね!

これは買い物を検討するときに重要な情報なので会ってくれてよかったです!

なぜ今までなかったのか!

聞いてみたところ金額を取ってくるのはまた別で処理が必要で大変なんだそうです!それは失敬。。。申し訳ない。。。

バンドルの詳細表示

今までのバンドルの表示はこんな感じでした。

いや、十分なんですよ?実際これでいいんです。頻繁に変更されるものではないですし、武器が全て表示されているこの画像もかっこいいし。

それが今回は

こうなりました!(あれ?やっぱり金額表示が増えたくらい?)

すみません間違えました。

一番下にこんなボタンが表示されるようになりました!

バンドルの詳細を表示?」気になります。

実際に押してみると、、、

なんと個別のスキンの詳細まで見ることが出来ました!

普段は(もう知っているので)見なくてもいいけど、いざ見たいというときは結構あるのでそういう時にこのボタンがあるととてもいいですね〜!

しっかり動画も見れるようになっています!

こちらもとても早いそうなので動画で見てみましょう!

はい。もう秒ですね。。。いや、秒も経ってないです。。。ミリ秒ですね。。。

早すぎる。。。これもまたバンドルだけで使える別の方法で取得してるそう。なんやねん!もう!

まあ、とりあえずこんな良い機能が追加されました!

最初からこの展開された状態ではなく、普段がコンパクトに画像一枚でボタンを押すとしっかり全て表示されるはとても使いやすくて気に入っています!

Discord Botのリンク!!

細かい情報なんてどうでもいいよ!って方は先に招待リンクを張っておきますね!

Discord Valorant Bot

自身の鯖にbotを追加しなくてもできるように公式サーバーも用意されているようです!

公式サーバーに入る方法ならDMに送るだけで確認できるのでこれはこれで便利です!リンクは以下です。

このサーバーではサポートやアップデートの情報、不具合報告や機能提案もできるみたいなので入っておくだけ得です。

Valorant Bot Server


こちらでも紹介されていますね!

Disboard Valorant Bot Server

導入方法

Valorant Botを使うには二つ方法があります。
まず一つは先ほど言ったValorant Botから直接Botをサーバーに導入する方法です。

もう一つがValorant Bot Serverこちらのサーバーに一度入り、Botに直接コマンドを送ることでストア情報を確認する方法です。

今回はどちらも紹介していきたいと思います。

サーバーに参加

Valorant Bot Serverまずはこちらのサーバーに参加します。
Disboard Valorant Bot Serverでも紹介されているサーバーです。

そうすると左上に「Valorant Bot」がいるはずなのでクリックして「@ Valorant Botへメッセージを送信」とあるところに適当にメッセージを送信します。

すると下のように自分のDMの所にValorant Botがいるはずなのでこれで導入完了です。

以降はサーバーに追加した場合と同じ手順ですので使い方でまとめて説明します。

Botをサーバーに追加

DMではなくサーバーにBotを追加する場合は今から紹介する方法に沿って進めてください!

まずはValorant BotこちらのリンクをクリックしてBotを追加するサーバーを選びます。

自身がBot追加の権限を持っているサーバーでないと追加できないのでお気をつけて!

無事に追加できるとこのようにValorant Botがサーバー内にいるはずです!(画像は開発者のサーバー)

上のように「Valorant Bot」というロールを個別で表示するのは別の設定が必要なので個別表示ではないと思います!

次は使い方です!

使い方

使い方を見るにこれらのコマンドがあるようです!

/register

/store

/market

Registerコマンド

registerコマンドを入力することでBotに自分のヴァロラントアカウントを知らせることができます。

少し細長い画像ですがこんな感じの説明がありますね!

オプションは特に必要ないようです!

/register

と入力するだけでOKでした!

実際にコマンドを入力すると

コマンドを入力

こんな感じの画面が出てくるのでValorant(Riotアカウント)のユーザー名とパスワードを入力しましょう!

Valorant(Riot)にログインする際のユーザー名とパスワードです!

注意書きは定型文なので無視で問題ありません!

暗号化されて送信されるようなので安心ですね!

実際に送信してみると他の人には見えないメッセージで「Attempting…」少しすると「Successfully registered」と表示されました!

無事登録出来たようです!!

Riotの2段階認証はオフにしてください!

さて、それでは実際に使ってみます!

storeコマンド

自分のストア情報を取得するには

/store

このコマンドを入力すればいいようですね!

実際に実行してみると

「Fetching Your Valorant Store」と表示されて少しすると

ストア情報が正常に取得出来、スキンが表示されました!!よかったー!!

「Lv.? Video」となっているところをクリックすると動画も見れるようです!動画がそもそも存在しないのもあるみたい。。。

UIもシンプルかつ綺麗で分かりやすくていいです…!

価格も表示されていて分かりやすいです。。。

数が多いのでシンプルなのはありがたいです。。。

marketコマンド

定期的に開催されるナイトマーケットを表示するにはこのコマンドを実行するといいようです!

/market

実際に実行してみると…表示されましたね!

はい!完璧です!

アップデート情報!

ナイトマーケットも見れるように更新されました! (7/21)

前まではナイトマーケットは見れるようになっていなかったのですが、今回の更新でナイトマーケットにも対応したそうです!

/market

このコマンドでナイトマーケットのスキンを確認することができます!

実際に実行してみるとこんな感じです。。。スキンの価格も表示してくれてるのですね。

有難い。。。

さいごに

このValorant Botは現在も更新をし続けているようです!

私は送っていないですがBotの説明欄に機能提案やバグ報告のフォームもあるみたいなのでいい機能案が思いついたら送ってみたいですね!

(Valorant側の制約も厳しいので無理なものも多いみたいですが送ってみるだけ。。。)

ということで今回はストア情報が見れるValorant Botの紹介でした。

ユーザーの要望を聞いてくれるボットはうれしいですね!

これからも使っていこうと思います!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました